本能寺

本能寺

織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」で有名な寺院です。その後、移転して現在は繁華街の中にあります。

本能寺の基本情報

よみがなほんのうじ
建立年1415年(応永22年)
アクセス京都駅から京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」
 (乗継ぎ)京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」下車
四条河原町から徒歩約15分
三条京阪から徒歩約10分
駐車場30分200円(20台)
 高さ2.7m以下マイクロバスまたは2tトラックまで可能
 大型中型バスの駐車は不可
近くに御池地下駐車場(有料)
拝観料境内無料
大寶殿宝物館(年末年始・展示替え日は休館)
 一般 500円 中高生 300円 小学生 250円
 修学旅行生・身障者 200円
拝観時間境内 6:00~17:00
大寶殿宝物館 9:00~17:00(入館は16:30まで)
住所〒604-8091 京都府京都市中京区下本能寺前町522
電話075-231-5335
公式サイトhttp://www.kyoto-honnouji.jp/

本能寺の関連情報

周辺の状況

現在の本能寺は繁華街の中にあり、アーケードやビルに囲まれています。

本能寺の「能」の字

本能寺の「能」の字は、写真のように右側の2つの「ヒ」が「去」のような字に替えられています。これは本能寺が度重なる焼き討ちに遭ったため、『ヒ』という字を嫌って字形を変えているといわれています。

関連記事

  1. 野宮神社

    野宮神社

  2. 実相院

    実相院

  3. 永観堂

    永観堂(禅林寺)

  4. 吉祥院天満宮

    吉祥院天満宮

  5. 崇導神社

    崇導神社(崇道神社)

  6. 須賀神社(交通神社)

    須賀神社(交通神社)

カテゴリー