わら天神宮(敷地神社)

わら天神宮(敷地神社)

安産の神様が祀られており、お守りとして藁が拝受されることから「わら天神」と呼ばれています。藁に節があれば男児、なければ女児を授かると言われています。

わら天神宮(敷地神社)の基本情報

よみがなわらてんじんぐう(しきちじんじゃ)
建立年1397年(応永4年)
アクセス京都駅から京都市営バス50, 101, 205号系統「わら天神前」下車
四条河原町から京都市営バス15号系統「わら天神前」下車
京阪三条から京都市営バス15号系統「わら天神前」下車
駐車場自家用車14台分 無料
拝観料無料
拝観時間9:00~17:00
住所〒603-8375 京都府京都市北区衣笠天神森町
電話075-461-7676
公式サイトhttp://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/03/060/
(京都府神社庁サイト内)

わら天神宮(敷地神社)の境内

関連記事

  1. 千本釈迦堂

    千本釈迦堂(大報恩寺)

  2. 城南宮

    城南宮

  3. 実光院

    実光院

  4. 須賀神社(交通神社)

    須賀神社(交通神社)

  5. 神光院

    神光院

  6. 本能寺

    本能寺

カテゴリー